(仮称)多世代交流館設備工事基本設計

近隣小学校との統合により、小学校機能を終える豊明市立唐竹小学校の後施設を活用し、

『交流・まなび・あそび・子育て支援』複合施設の計画。

施設運営予定の方々とのワークショップを通し、高齢者や子どもたち、

子育て世代など幅広い方の交流拠点、地域の憩いの場として親しまれ、

みんなが安心して、楽しく、まなべる・あそべる拠点を目指しました。

建築主 豊明市
所在地 豊明市 二村台
延べ面積 6,832㎡
構造・規模 RC造 4階建 他